大阪から高山に行く高速バスとは

北アルプスの山々が連なる豊かな自然と、歴史が感じられる古い町並みが魅力の高山へ、大阪から旅行や観光に出かけるには、いくつかの方法があります。

その中のひとつがバスを利用するもので、日中運行している昼行便や夜間に移動する夜行便のものなど、いくつもの会社によって提供されています。多くの大阪出発の高山行きバスは、府内でも利用客の多いターミナル駅に乗り場があり、途中京都でも乗客を乗せ目的地に向かうのが特徴です。これらの乗車時間はおおよそ5時間半程度で、早朝出発した場合はお昼ごろに、ゆとりのある午前中出発の便では午後の夕方前くらいに、また夕方出発した場合は夜中に到着します。

車内にはトイレが完備されているので、大阪から高山まで5時間以上という長時間のバス乗車になりますが、飲み物を控える必要がなく体調の変化も心配しないで、安心して過ごすことができるでしょう。ほかにも車両によっては携帯電話やスマートフォンなどの充電も可能な場合があり、おもいおもいにリラックスして乗車中の時間を楽しむことができます。

このような大阪発・高山行きのバス料金は、それぞれの会社や乗降する場所、季節などによって幅があり、2千円台から4千円台くらいです。会社によっては、大阪から高山までの高速バスの往復乗車に加え、飛騨の周辺観光エリアの電車のフリー乗車券もセットにして提供している場合もあります。観光や旅行などの日程や目的に合えばお得に利用することができるサービスです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *