高山と大阪を結ぶ路線バスの概要

岐阜県高山市と大阪府大阪市の間には、高速バスの路線が運行されており、日中に4往復しています(午前2往復・午後2往復で夜行便の設定はありません)。

運行会社は、2社による共同運行方式になっていて、始発の高山を出発した後は、岐阜県内を3か所・京都駅・大阪駅に停車し、終点のなんばOCATに到着します。高山~大阪の所要時間は、329kmを約5時間40分で結んでいますが、高山発の便に関しては、京都駅以降のバス停は降車専用になるので注意しましょう。

この路線を、始発から終点まで利用した場合の運賃は4700円で、往復乗った場合は9400円となっていて、小学生は半額となります。岐阜県内の途中から乗車する場合や、京都駅で下車する場合は料金が異なります。この路線は、座席定員制(ハイデッカーの4列シート)を採用していて、ご予約は乗車1ヶ月前から可能です。

使用車両は、基本的にトイレ付きで、一部はひざ掛け・充電コンセント付きですので、充電コードを持参しておけばスマートフォンの充電にも対応しています。なお、混雑が予想される土日・長期休み・紅葉シーズンの予約は、出来るだけ早めに行っておきましょう。高山~大阪便の予約は、主要バス乗り場の有人窓口・インターネットの高速バス予約サイト・運行会社への電話等で、申し込む事が可能ですので、遠方から利用する場合はネット予約(決済はクレジットカードやコンビニ支払いなど)を活用するのがおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *